みどりいろな毎日

ただつらつらと。

Satisfied?

WESTival 全公演お疲れ様でした!!!!!!!

 

絶対書くこと多すぎてタイムラグできるから前もって書き進めておこうと思ったのに

全く書いていませんでした笑

でも興奮冷めないうちに書くで!!!

 

多分引くほど長いです。でも、やっぱりちゃんとまとめておきたいので頑張って書いていきたいと思います。最後までお付き合いよろしくお願いします(意気込み)

 

1. おーさか☆愛・EYE・哀

今回のライブ小瀧くんが主な構成を担っていたっていうところがまず大きく違う点で。

何もかも裏切りの連続だったんじゃないかな。人それぞれ感じ方は違うと思うけど初日は本当に裏切られすぎててセトリ思い出せなかったもんね。笑

バンッ!って照明が落ちていつものようにメンバー1人ずつの映像が来ると思ったらまさかの曲が………

ぇぇええええ!!!まじかよ!!!ぎゃーーー!!!!

みたいな感じだった。笑

しかも衣装も総スパンになっただけ()っていうまじで総スパンのスーツとか宝塚歌劇団もびっくりやでな。

愛E哀に関しては神山くんのソロパートのことで複雑な気持ちになることが多かったのもあって、実は普段はあまり聴かない曲だったんだけど、このライブのおかげで大好きな曲になったし、私は一曲目がこれで良かったと今は心から思ってます。

WESTのすごいところだと思うんだよね。ライブに行ってパフォーマンスを見てよりその曲を好きになったり、あまり聴かないかもって思った曲が大好きになったりすることが意外と多い気がする。

だってもうむちゃくちゃノリノリで叫んだもんね「おおさかーー!!」

さっきちらっと触れた神山くんのソロパート。

ステージの真ん中でスポットライトを浴びて。モニターにめいいっぱい神山くんが映っていて。「僕だけに目配せした」のところで毎回ウィンクするんだけどそのタイミングとかウィンクの仕方が毎回違くて毎回全力で照れたなぁ〜。そして連番したお友達がまぁ見るよね!私のリアクションを!!!笑

オーラスで「ジャス民に目配せした」って歌った時もなんか…うぅわぁあ…/////ってなりました(語彙力)

 

2. 浪速看板息子〜なめたらあかん〜

これはもうアルバムの時点で大好きだった!!絶対楽しいし絶対盛り上がるし超テンション上がる!!!!って思ってた。

Jr.の子たちがお神輿を担いで出てくるのがまさに祭だよね!!センステに向かってメンバーが進んでくるんだけどそれがすっごく好きだったーー!!初日はセンステのど真ん中だったから迫りくるWEST(言い方)が破壊力抜群すぎた。

「おとっつぁ〜んー」のあたりでセンステの周りをくるくる回る振り付けがあってそれが少しバレエっぽい感じなんだけど、そこの神山くんの手の使い方がめっちゃ好き!!!やっぱりジャズダンスやってただけあるなって思う手の残し方してて!!!まぁおそらくバレエっぽい振り付けはおふざけ要素も含まれていると思うんだけど普通に綺麗に踊る神山くんめっちゃ好きな神山くんでした。笑

バクステに繋がる花道がなかったからトロッコでバクステまで行くんだけどそれが超高速トロッコ。笑

本当に秒。ありゃ押すスタッフも怖いだろうなってくらいまじで一瞬だったけどその時に「オイ!オイ!」って客席を盛り上げるWESTの浪速の兄ちゃん感が堪らんかったぁー!!!

 

3. ズンドコパラダイス

ここでズンドコ!!!

やっぱり定番に盛り上がるよね!!!もうこの曲聞いてじっとしてる方が無理あるんじゃないかと思うくらい。笑

客席にニコニコしながら手を振る神山くんがひたすら可愛かった。

 

メンバーC&R

今回の神山くんはアリーナ、スタンド、全体でC&Rをしていたんだけど安定に

「How you feeling now ○○〜!!!」

ってスーパーギラつきドヤ顔でやってくれるのめっちゃ神山くんですよね!!!!!

オーラスで言ってた「すべての始まりには終わりがある、これは次の始まりのためのラスト」っていう考え方、姿勢もめっちゃ好きだった。

あと、流星くんのご当地C&Rに真面目に参加する神山くん超かわいいんだよ?!?!

「また"ん"やん!!!」とか文句言いながらもちゃんと真面目に参加する神山くん。笑

その流れていうと、神山くんのC&Rに濵田くんが毎回参加してくれて、しかも会場のスタッフさんポジでwwwwあれもめっちゃ好きだった!

 

4. Parade!!

これも曲聞いた時から大好きだったしダンスはこんな振りだろうなっていうのが頭に浮かぶくらいの世界観!!

そもそもミュージカルが好きな私がこの曲を好きじゃないわけがないんですよね。笑

神山くんは自身は多分ロックとかストリート系のダンスの方が好きなんだと思うんだけど、やっぱり習い始めがジャズダンスって本当に強いと思うんですよ。基礎が徹底されている神山くんのダンスには一切の無駄がない。

Parade!!の振りは傘を女の子に見立てた振り付け。まずみんながいろんなところから出てきて愛しい女の子を待ってるわけですよ。雨空の下で。それがストップモーションになっていて傘を持った淳太くんが傘を渡すことでストップモーションが解けるんだけど、そこで瞬きしない神山くんすっっっっごく好きだった。

あと「君を見つけた〜Knockout」のところで傘をグッと自分に引き寄せた後にその傘を揺らす振り付けがあるんだけど傘=君なんだよね。すっごく愛おしそうな表情で傘を見つめる神山くん。以前、翼くんとの対談の中で「創造する力がある」って言ってもらっていたんだけど、まさにそれだなって思った。

プロポーズに関してはもう初日の衝撃が忘れられない。

当然のことながら初日って何があるかわからないからいきなり結婚してください言われて()まさにプロポーズすぎたよね…私の中では1番の破壊力とリアルさだったよね。笑

 

5. プリンシパルの君へ

この曲もめっちゃ可愛いよねー!!!ツアーの最初はまだシングルが発売してなかったんだけど、まぁ王道可愛いアイドルソングで。

「いくつもの恋が生まれて」のあとにブリキの人形みたいに片足で移動する振りが好き!!

あとシャボン玉をいかに自然に割るかっていう謎のこだわりを発揮する神山くんね。笑

オーラスで手をパクパクしながら割ってるのがめっっっっっかわでした!!!

 

6. SHE IS MY…

これ超好き。もうね

安心と信頼のSHIROSEさん(でた)

曲ももちろんなんだけどライブでパフォーマンスみて更に好きになった。Parade!!、プリンシパルからガラッと雰囲気が変わって。そういうギャップみたいなのを見せてくれるのもWESTらしいよね。

私、神山くんのジャケット使いが好きだっていうのを多分前にも書いているんだけど、今回もそれがあって。「どんどん来なよもっと来なよ」の直前に入るカッカッって音に合わせてジャケットの裾を引っ張るのが好きだった。

あと流星くんの「僕らのやり方はこう」のあとに作るピースサインが毎回違くて。神山くんの挑発した狡そうな表情が本当にかっこよくて。

でも時折すごく楽しそうに白い歯を見せている時もあって。それがなんかすっごく神山くんだな〜って思うんだよね。

シズマイは結構細かい足の振りが多いなっていう印象があるんだけどそれを1つもこぼすことなく全部やってくれる神山くんの音感。

それから「SHE  IS MY BABY」のところで割とファンの皆さんがギャーーーン!!ってなるんだけど私は断固して

ダメダメ派です!!!!!

あの「ダメダメ」を言ってるのは女性な方だよねっていう解釈をしているんだけど、神山くんがそのパートを歌うのは一番最後で。あのちょっと苦しそうにでも全力で歌う「ダメダメ」は控えめに言っても最高です。ほんとありがとうSHIROSEさん(ここでいう)

 

7. 何万回だって君が好き

何万回は王道ラブバラードでストレートな歌詞が印象的な曲。最後の神山くんのソロ→濵田くんのソロ→照史くんのフェイクの流れが好きだなって思ってたんだけどセンステが上がった時にその3人が上段にいるのな!!

神山くんは歌詞に合わせて手振りをいれていたんだけど、前回のツアーのKIZUNAでもそれをしてて、当たり前に好きだったので今回もそれが見れてよかった。

あと、いつだかの公演でソロ歌う前にジャケットのボタンをバッて全部外したのが最高にカッコよかった。

 

コント

忍者WESTの設定をベースにしてたから神山くんは大食いキャラだったんだけど、まじであれは忍たまのしんべ◯。笑

あんなに胴布団巻いてるのにアクロバットするんだからすごいよね…感心する(何ポジ)

WithJしたあとの藤子ちゃんとの絡みが毎回可愛くって大好きだったし、なんなら藤子ちゃん登場した時に「パァア〜〜」ってピンクの声するのも超可愛かった。笑

MVPで楽しかったのは仙台の亀梨くんの回ですね。しかもその後もずっと引っ張るからあの日の公演の思い出ほぼ亀梨くんだからね()www

基本的にアドリブを入れ(られ)ない神山くんは74の数字が何か当てるところでずっと「チーズバーガーの数」って言ってたんだけど北海道でついに牛ごと食べたwwwwwしかも74頭wwww

で、オーラスは羊かなって思ってたら案の定羊だったのもめっっっちゃ笑ったwwwそういうわかりやすい神山くん可愛い〜〜(激甘)

 

8. 僕ら今日も生きている

まず…

衣装よ。

ついに全面的に主張して来たヤツwwwww

神山くんは大きいポンチョとキャップでまさにヤツの擬人化。キャップのてっぺんにポンポンついてるの可愛かったなー!

あとUGGのムートン履いてるんだけどあのムートンはこのツアーで履き潰されていることだろうな…笑

途中から伊達眼鏡かけてくるようになったけどそれがまた可愛いんだよね〜〜!!!!ヤツ衣装の間の曲は基本的にニコニコしてメンバーと楽しそうに絡んでる神山くんがたくさん見れる和みコーナーでした。

(全然曲の感想じゃない)

 

9. もう1%

今回のツアーから登場したクレーン

賛否両論あると思うけど私は結構好きだった!

なんかワクワクするんだよねグイーンって動くの。笑

クレーンの柵の間から顔だして手を振ってる神山くんが本当に可愛いかったけど、多分あれは危険だからやめなさいって怒られるやつ←

あとこの辺りの曲はJr.がバックについてくれているんだけど通りすぎる時とかにちょこっと絡んだりしている姿見れたのもよかった!

 

10. OH LALA

OH LALAも私的にスルメソング!!!聴けば聴くほど楽しい曲だなって思ってツアー始まった当初よりも断然好きな曲!!!!

C&Rが多めな曲だからっていうのもあるかもしれないけど鉄板に盛り上がれるし、初めて聴く人もノリやすいテンポの曲だったんじゃないかなと思う。

きりかみちゃんが1つのカメラに向かってRapするのが毎回楽しみだった!!ああいう時のきりかみちゃんは本当に兄弟みたいに見えて超微笑ましい。笑

 

11. ドラゴンドッグ

これもめっっっっちゃ好き!!!

私もしかしたらシングルの中で1番好きかもしれないってくらい。

プリンシパルと同じでツアーの最初はまだ発売されてたなかったけど、男臭くてロックっぽい曲調。神山くん絶対好きだろうな〜って思ってた。

カッコいい曲っていうのは今までの何曲かあったけど、こういう男臭い曲はなかったから新鮮だったし歌詞がなんかすごくWESTに合ってるな〜って。

オーラスのドラゴンドッグのシャウトが大好きだった。照史くんから神山くんへと続くんだけどめちゃくちゃカッコよくて。

あの衣装で(笑)ドラゴンドッグするってなかなかミスマッチだったかもしれないけど後ろに布を使って炎が上がってるのも好きだった!

 

MC

MCは相変わらず自分から話すことはすくなかったかもしれないけど、「そうね、そうね」って相槌打ったり、ボソッと何か言ったり、照史くんや淳太くんが話を振ってくれたりとかしてありがたかった(何ポジ)

MCはもう大阪のヒョウ柄刈り上げ事件と神ちゃんオカン事件が印象的すぎる。

あの日は私人生初のTouch me (立ち見w)だったからモニターを双眼鏡で見るみたいな状態だったんだけど、ん?ちょっと髪色変わった?とか思ってたらまさかのMCで髪型の話に。

「気づいてる人いるかな〜??」って照史くんが言ってて何??って思ったらまさかの刈り上げてる部分が

ヒョウ柄?!?

ぇええぇぇええぇぇえ!

想像の斜め上すぎて大混乱。その日1番叫んだよねww

客席の騒ぎっぷりを見て得意げな顔する神山くん。「ただ髪切った、髪色変えただけやと思った?」って言う時のDOYA!!!!!!

2018年で1番のドヤだったと思うwwww

正直なところぶっ飛びすぎて付いていけない人も絶対いたと思うけど()

私はすっごく好き!飽きさせない人だなぁとつくづく思うし、何より神山くんが満足そうだったから全然おっけ!(チョロい)

そして神ちゃんオカン事件は北海道での話。神山くんのお母さんが北海道でメンバーに差し入れしたシフォンケーキの中に添えられていたお手紙を照史くんが持って来てて読み上げたんだけど、その時のきりかみちゃんな!!!!

照史くんが突然「ちょっと、こんなものがあるんですけどぉ〜」って衣装からお手紙出した瞬間の神山くんよ。笑

超ジタバタめっちゃ騒ぐwwwwww

「あ゛き゛と゛ーーー!!!」

「やめて!俺が死にたなる!!!!」

ってもう顔真っ赤にしてるの、ごめんね、

めっちゃ可愛かったです。笑

照史くんをなんとか阻止しようとするのに他のメンバーに阻止されてww照史くんはわざわざ外周の階段まで逃げて来る。笑

手紙の文面に関してはみんな調べてね!(こら)

照史くんが代読するときにちょっと高い声でわざとらしく読んでいたのも、いちいちツッコミながら照れまくる神山くんも、それを微笑ましそうに見ている他のメンバーも、最後に重岡くんが「そりゃええ子に育つわ〜」って言ってくれたのも、もう愛しかなくて。

神山くんのお母さんのお手紙セットが神山くんのメンバーカラーだったこと。エージェントWESTの神山くんのコーナーを引っ張りながらお手紙書いてるところ。なんだかんだ嬉しそうにしている神山くんはこうやって色んな人の愛情を精一杯に受けて育ってきたんだなって、そしてそれはこれからもずっと変わらないんだなって思ったら貴重な瞬間に立ち会えていたんだな〜って。

それから今回のMCで神山くんからお仕事の告知を2回も聞けたのも幸せだった。

よだかもオセローも初めての告知のときにたまたま入れたので神山くんの率直な気持ちとか思いを聞けて、おめでとうって伝えることができて嬉しかったなー。きっとこの2つのことはまたブログに書くことになると思う(予定)から割愛するけれど、どんな時も常に自分が楽しむことを忘れない姿勢が素敵だなって思っています。

前半戦のMCではプリンシパルやバカメンの映像をみんなで見るっていうのがあったんだけど、そこで1人でアテレコして遊んだり、それを淳太くんに構ってもらったりしていて。北海道で突然生まれた団体芸でも律儀に最後までこなす神山くんは相変わらず小さいことをコソコソやるのが好きだな〜という目線で見てました。笑

あとヤツ衣装が暑くて全部肩の上に乗っけていたり、もうタンクトップになっちゃってたり、相変わらず丁寧で独特な汗の拭き方も見れてよかったです。笑

 

12. 乗り越しラブストーリー

あのさ、神山担なんだけど言わせていただく

これ最高に好きでした!!!!

本当に本当に素敵だった。雑誌で楽器に挑戦してるって言うのは言ってたから知ってはいたけど毎回毎回あれを生演奏するのは本当に大変だったと思う。

公演が進むにつれてアレンジが入ったり、客席と2人が本当に一体になる感じ…特にオーラスの最後みんなで手拍子をしながらの乗り越しが暖かくて。重岡くんと照史くんのメンバーカラーに包まれた会場は夕日のような色をしてて、それがまた曲といい感じに合うんですよね。

「照史の歌が好きや」という重岡くんと「シゲのワードセンスが好きや」という照史くん。お互いがお互いのいいところをわかっているからこそあの曲が成り立っていたんじゃないかな。

あと照史くんの座っている椅子にメッセージが書いてあるのが画面に映った時は、一瞬何かと思ったけどメンバーが書いたんだなってすぐにわかって。神山くんは「痩せる!」って最後にちょっとふざけたこと書いていたけど、「自分に自信を持てば、それが正義」って神山くんのパフォーマンスに対する考え方が出てる気がして好きだったな。

 

13. GOD DAMN

神山くんと濵田くんのユニット曲。

このあと書くEvokeだけじゃなくてこっちも振り付けしてたんだよね。

濵田くんと神山くんはハモりであったりアクロバットであったり共通したポジションをすることが多くて。なんというかすごく前に出て目立つわけじゃないけどとっても大きな役割を担っている2人だなって思っていて。

だからそんな2人がユニットをするってなったら、ある意味なんでもできるなって思ってた。

がっつり歌ってもいいし、めっちゃアクロバットしてもいいし、もうこの2人が組んだら向かう所敵なしくらいには2人の可能性を確信してて。

ユニット発表と曲名が同時に発表されてGOD DAMNの今を調べた段階でこれは踊るんだろうなとは思ってたけど、初日に見たときの衝撃は実は濵田くんに対しての方が強かった。

濵田担じゃない人が濵田くんの話をして、違うんだけどなって思われる方ももちろんいると思うんだけど。

私はGOD DAMNの濵田くんを見たときに「私この濵田くん知ってる気がする」って思ったんだよね。どこか懐かしさを感じて。

もちろん今までもカッコいい曲をパフォーマンスしてる濵田くん見てるけど、それとは違う濵田くんがそこにいて。でも知ってる気がして。

そのあと濵田担の子と話していく中で点と点が繋がった箇所がやっぱりあったんだけど。その時に、神山くんが見たい濵田くんはこれだったんだな。濵田くんのいいところ神山くんはちゃんとわかってて、それをめいいっぱい引き出そうとしてくれたんだろうなって思ったら、泣けて泣けて仕方がなかった。

「お前と踊りたい」って言ってくれた濵田くん、それに対して全力で応えてくれた神山くん。やっぱりこの2人の関係性って唯一無二だなって。

パフォーマンスに関しては歌のキーもダンスもアクロバットも本当に本当にハイレベルだったんだと思う。絶対キツかったと思う。けどそのキツそうなのが最高にカッコよかったの。

でも3月の大阪で見た時に、表情が今までと違って見えて。楽しそうだったんだよね。濵田くんと向かい合った瞬間とかに表情がパッと明るくなるの。全然そういう曲じゃないんだけど、2人とも楽しくて楽しくて仕方がないんだろうなって思ったらこっちまで嬉しくなって。

北海道で見たときは、濵田くんがラスサビ前のところで本当にしんどそうに力を振り絞って歌っていて。最後の最後に殴り合ったあと抱きかかえるように濵田くんを起こしてあげる神山くん。そしてお互いを讃え合う姿がカッコよすぎて鳥肌立った。

神山くんが濵田くんに「来いよ!行こうぜ!」って煽ってて、それに応えるように濵田くんも踊ってて。本当にこの2人でユニットしてくれて良かったなって。神山くんと濵田くんだから出来る曲と演出と振り付けだったなって本当に思う。

 

14. Into Your Eyes

いや〜〜これは該当担大変だっただろうねえええ!!(超他人事w)

衣装がとにかくシンプルでシャツのテイストとかが少しずつ違っているんだけどこの3人のスタイルだからこそ決まる衣装だなって思った。私、正直無駄に脱ぐ演出とかベットとか使うの好きじゃないんだけど()IYEは上品さが常にあって曲自体もすごくオシャレで好きだったな。

無鉄砲よりも進化したゴープロに文明開化の音がしたよね。公演進むにつれてみんなゴープロの使い方上手くなってるし。笑

「最終電車にー」のところの流星くんがとっても素敵でした(無駄情)

 

15. PARA PARA チャーハン

始まる前の映像が天才だったよね。

あれみんなどの段階で気がついたんだろう??

私はアホだから重岡くんの香味ペーストまで気づかなかったよ\(^o^)/

安定にFC動画で振り付け講座が配信されてたけど、みんなもう横アリの間にAメロとかもマスターするところが日頃から鍛えられているだけあるよね。笑

「ダイエット中とかー」のあとのはまかみちゃんコーラスをはまかみ担がしっかりばっちり踊っているのがめっちゃ好きだったwwww

神山くんは相変わらず絶妙な顔してて「顔!顔!!!」って何度も言ってたと思う。笑

オーラスで流星くんの中華鍋が本物でカンカン音鳴ってたのめっちゃ笑ったけど、その後にスタッフさんみんな出てきて全員でパラチャーしたあの一体感は最高すぎた。気づいたファンが必死にセンステにあるメンバーに教えてて、メンステ見ながら「すげー!!うわー!!」ってちょっと泣きそうな、でも本当に嬉しそうで、踊りながらまあまあ泣いた。

スタッフさんも本物のネギ持ってたり、コックさんの格好していたりユーモアたっぷりで。WESTはよくよく「俺らは素敵なスタッフさんに恵まれてる」って話をしてくれるけど、そういうことをしてあげたくなるくらいWESTが素敵だってことなんだよね。それってすごいことなんだよ。簡単なことじゃない。

 

16. ホルモン〜関西に伝わるダイアモンド〜

ホルモン〜〜!!!

今回は短縮版だったけどやっぱり爽快感のある曲だよね。100%盛り上がるし、やってやろうぜ!って感じするのがすごく好き。

 

17. アカンLOVE〜純情愛やで〜

アカンLOVEも短縮版ではあったけど、メンバーの振りを真似するコーナー(言い方)があった方が絶対楽しい!!!!

オーラスに神山くん来たの感謝しかなかった。いつも淳太くんが「ボーンボッキュ」するのをやらんでええ、やらんでええ!ってしたけどオーラスで全力の「ボーンボッキュ」見れてめっちゃ楽しかった。今までやらんかったけど…って言った時にまさか…!!とは思ったけどめっちゃ楽しそうだったよ神山くん。笑

 

18. バリハピ

もうね、私バリハピ大好きだわ()www

なうぇすとのバリハピのきりかみちゃんが大好きでそこから個人的にバリハピの好感度が爆上がりだったんですけど。

そのきりかみちゃんのバリハピの絡みが大阪でだけ唯一見れて!!!その日ちょうど桐山担と入ってたからもう超超超超沸いた!!!!

バリハピではシャカリキに踊るジュニアと同じように踊って絡んでいったのに、そのジュニアの子がシャカリキすぎて全く神山くんに構わなかったのがめっちゃ印象的…笑

あれ誰だったんだろう????

 

19. 人生は素晴らしい

オーラスで神山くんが「残された半分はみんなを幸せにするためだ」って歌ってくれたのがめっちゃ嬉しかった。これ24コンでもこうやって歌ってくれて、それが本当に素敵で好きだったからまた聴けて幸せだったな。

 

20. 逆転Winner

小瀧くんがいつも一緒にshoutしてくれた。笑

いつもまあまあな距離から駆けつけてくれるんだけどそれを手招きして待ってる神山くんを見るの毎回楽しみにしてた!

あと完全に余談だけど、小瀧くんがたまに尾崎さん出してくるの好きだった。笑

 

21. ジパングおおきに大作戦

ジパングも正直聴くかと言われるとそんなに聴かないんだけど(えへへ)

ライブでやるのは大好きなんだよね!

センステで毎回重岡くんと絡んでくれてそれがもうめっちゃ可愛くて。いつだったか忘れちゃったんだけどガチで競争してたときは24コンめっちゃ思い出した!!最後メンステに全員集まってるのがまるで集合写真を撮るようで。重岡くんと神山くんがくるのを待ってくれている感じがとりあえずめっちゃ微笑ましいかった。

 

アクセントダンス

アクセントダンスっていう名目であってるのか定かじゃないんだけどとりあえず。笑

映像と連動したダンスをしている淳太くんと照史くん。帽子を使ってビシッと踊る小瀧くん。レーザーを使ったパフォーマンスをしてくれた重岡くんと濵田くん。DJの流星くん。

みんなそれぞれ個性があってテイストは違うけどしっかり何かの序奏であるっていう軸があってワクワクした。

そんな中、神山くんはTシャツとパンツスタイルで出てきて私たちに手拍子を求めてきた。何が始まるのかな?って思ってたら神山くんは本当に本当に楽しそうに踊っていた。少年のようなキラキラの笑顔で。

眩しかったなー。

今、神山くんは自分のやりたいことを全力で出来ているんだろうなって思ったらそれがすごく嬉しくて。コマ送りをしたりスローモーションになったりかと思ったら高速になったり。会場の全員が神山くんのダンスを見て、心から拍手をしてくれる。どよめいてくれる。神山担しててこんな誇らしいことないよね。

ここのダンスは正直ずっと双眼鏡でロックオンしたい気持ちもあったけど、一緒に盛り上げたくて。少しでも神山くんのパフォーマンスの一部になりたくて割といつも手拍子していました。でもね、本当に楽しかったよ。

 

22. Evoke

アルバムが出ることが発表されたあと、ラジオで神山くんの作った曲が入ってることが明かされて普通に固まったの今でも覚えてる。

そもそもなうぇすとのMCで「今度振り付けしてや!」って言われてて神山くんがすんなり快諾してたんだけど。笑

本当に実現すると思わなくてめっちゃびっくりした。クレジットが出て作詞・作曲 神山智洋ってなっているのを見て、本当なんだって。夢なんじゃないかと思ってたけど現実で。

神山くんにとって音楽がどんな存在なのかっていうのは何となくわかっているつもりだし、色んな楽器に挑戦していることも、曲を作っていることも知ってたけど。それがついにアルバムに入るって本当に嬉しかった!!けど、すごく緊張もした。どんな曲を作るのかどんな歌詞なのか、神山くんが作るんだから好きに決まってるんだけど()でもなんかちょっと怖かったりもして。初めてワンコーラス流れた時はもう思考が完全に止まったよね。でも神山くんがすごいことだけはわかった(語彙力)

で、これだけじゃなかったんだよね

神山くん、なんと総合プロデュースしてた。笑

この人は一体どこまで私たちを驚かせてくれるんだと思った。なんかもうすごいとかじゃ形容しきれないよね。いや、すごいんだけど

すごい以外の言葉が、出てこない。笑

初日のライブはとにかくEvokeが気になって気になって仕方がなかったんだけど、最後の最後の見せ場としてEvokeをフルコーラスで入れてくれた小瀧くんには本当に感謝したい。

最高でした。本当に。私はとんでもない人を好きになってしまったと思った。

神山くんの振り付けはどこの音を拾っているかわからないで有名だと思うのですが。笑

本当に振り付けもフォーメーションも細かくて、これ覚えるの絶対大変だっただろうなって思った。

歌詞と連動した振り付けが多くて、私そういう振り付け大好きだから回数を重ねていくうちにそういうのを見つけられて楽しかったし、何万回の時にも書いたけど神山くん自身もそういう振り付けがきっと好きなんじゃないかな…。

歌割りも神山くんが考えたって言ってたけど、それも本当にぴったりだなって思ったし、メンバーのことを思って、メンバーの良さが最大限に出るように考えてたんだろうなっていうのがひしひしと伝わった。

仙台のEvokeで自分のRapパートのあとに思いっきりシャウトしたのがね大好きだったの。

今回パリマニがなかったから聞けないだろうなって思ってたシャウトが絶妙なタイミングで入ってきて。曲中できっと一番しんどいのピークだけど一番テンションが上がるところでもっともっと上にいこうとする神山くんの想いが全部詰まっているような気がした。

メンバーも色んなところでEvokeの話をしてくれて、その度に「すごいすごい」って言ってくれて「好きだ」と言ってくれて。でもみんなが口を揃えて「大変」って言う。笑

でも、それでも付いてきてくれるメンバーがいる。神山くんが作ろうとしている世界に全力で飛び込んでくれるメンバーがいるのがすごくありがたくて。いつからか、曲の最後のところで神山くんはメンバーを煽るようになった。「もっと!もっと!!!!」って。

オーラスの日、双眼鏡でロックオンするかペンライト振って全力で楽しむか直前まで迷いました。結果的に後者を取ったけど。悔いは全くありません。

曲が始まった時から興奮が抑えられない神山くん。メンバーと目が会うたびに煽りに煽ってラスサビ前のシャウトも見せ場のRapも全部全部カッコよくて。うまく言えないけど、あの瞬間の神山くんは自信に満ち溢れていて、自分たちが一番カッコいいって思ってパフォーマンスしているんだろうなって。

最後の「Satisfied?」の時、いつもならこれでもかってくらいにギラギラした顔するのに、オーラスは自分自身が満足感に満ち溢れた最高にキラキラした笑顔をみせてくれた。目がなくなるんじゃないかってくらい、くしゃっと笑ってた。それを見た瞬間、涙が止まらなくなって。いつもなら多分見ながら泣いてたと思うんだけどその日は最後まで泣かなかった。それくらい世界に入り込めてたんだと思う。でも最後の笑顔を見たときに、それが眩しすぎて素敵すぎて。あんなに楽しそうな神山くん見たの初めてかもしれないってくらいに好きな笑顔だった。

本当に本当に見れてよかった。初日のEvokeもオーラスのEvokeもちゃんと自分の目で見れて幸せだったし、忘れないと思う。

 

このまま少し話が逸れてしまうけど

今回のツアー、特に前半は自分自身にも余裕がなくて思うように楽しめなかった公演もあって。色々な意見や情報を取捨選択出来なくて全部を間に受けて勝手に苦しくなったり。ライブでそんな気持ちになること初めてだったし、「私はどこで間違えてしまったんだろう」とか「私はちゃんと神山くんのこと好きなのかな?応援できているのかな?」って不安になることもたくさんありました。

でもどんな時でも神山くんのダンスだけは胸を張って好きだと思えた。

神山くんのことが好きだなって思ったのもダンスだった私にとって、あのアクセントダンスとEvokeは本当に特別。

好きなこと、得意だと思っていることをやっている神山くんは最高に素敵なんだよね。何より神山くん自身が楽しくて仕方がないって表情をしているのを見るのが幸せで。

それでも、まだまだ上を目指そうとしている神山くんのことをやっぱり応援したいって思わせてくれたし、色んなダンスをする神山くんをもっと見たいなって思わせてくれました。

 

23. Baby Good

 Evokeのあとに来ると思わなくて!!

めっちゃキツイな!って思ったけどメンバーがゼーハーしながらも全力で歌い踊ってくれるのすごく好きだった。

Shall we dance?のところの振りもめっちゃ好きだったし、ラスサビの前に円陣組んでそこから走ってみんなが移動するのも好きだったなー。

割とEvoke終わりで放心状態になってしまうことが多かったんだけど、なんか改めてこの7人の並びの強さを感じられた気がする。

 

24. パリピポアンセム

今回、ツアーの前日にアルバムが発売になるタイトスケジュールで。笑

それを誰よりも気にしてたのが神山くんだったんじゃないかってくらい色んなところでその話をしてくれて。「俺らが引っ張るから!」って言ってくれてたんだよね。それを1番感じたのがアンセムだった。

お立ち台に立っても後ろの人を置いていかないように必死に手をブンブン回して煽っている神山くんがとってもカッコよくて好きだった。誰も置いていかないっていう姿勢がそこに現れていたような気がして。そういう神山くん大好きだなーって。

だから。そんな神山くんの想いが1人でも多くの人に届いていたらいいなっていつも思っていました。

パリピポアンセムが本編ラストの曲だったけどフェスがテーマのライブらしいアゲアゲの終わり方で楽しかったなー!

 

25. 考えるな、燃えろ

いや、まじで何が始まるのかと思った。笑

し、なんならこの曲がまだ出てないことを忘れてたよね←

まさかこの衣装でアンコール出てくると思わなかったし本当になんか…

してやられた感があった(とは)

感想でかめはめ波をやる神山くん。でもそれがうまく出なくて首をかしげる神山くん。まさかそれが銀テープの伏線だなんて思わないじゃないですか????銀テープ飛ぶときにかめはめ波が決まるってところまで考えてる神山くん

めっちゃ可愛いしめっちゃ好き!!!!!!!

 

26. ギラギラブベイベー

まさかこれがセトリに生き残ると思ってなかったから普通にびっくりしたwwwww

まじか!!!そうきたか!!!って。笑

「心のままー」はやっぱり何回やってもなんかテンション上がるよね!!!

 

27. Ya! Hot! Hot!

これはね、もうめっちゃ普通にフルコーラス踊って楽しんでた。笑

オーラスの「雨が降ったって」からわざとゆっくり歌ってふざけだすのめっちゃ可愛いかったよね!!!!あと淳太くんが毎回濵田くんに釣られてたのが微笑ましくて割と高確率で見てた。笑

 

28. ええじゃないか

ついにセトリ落ちしたええじゃないかはダブルアンコールがある公演だけ聴けたんだけど、どのライブでもええじゃないかはあの体制にちゃんとスタンバイして始まるのが好き。

 

29. バンバンッ!!

トリプルアンコールはマルモウケが来るもんだとばかり思っていたら濵田くんが銃の手をして、うっっっわ!!!バンバンッ!!って。

なんだかんだこれもなくて寂しかったからできて嬉しかった。

架け橋のところでメンバーがセンステに集まっていたんだけど淳太くんと濵田くんが外周にいて。気が付いた淳太くんは慌ててセンステ行ったから間に合ったんだけど、そこで間に合わなくてワタワタする濵田くんとそれを見てるメンバーがすっっっっごい好きだった。あーーーめっちゃジャニーズWESTいいなぁーー!!!って思った。

 

濵田くんの「悪いことは少なめに、いいことばかりが起きますように」って言葉がすごく好きで。悪いこともあるからこそ、いいことがある。だから悪いことは少なめにっていうのがなんかただ言ってるだけじゃなくて本当にそうだなって思えて。濵田くんがそういう言葉を選ぶこともすごく素敵だなと思うし、WESTはいつも俺らも頑張るからみんなも頑張ろうな!って常に同じ目線でいてくれている気がして。いい意味で現実味がある言葉の選び方してくれるのが好きだなーって今回改めて思ったな!

 

あーーーーやばいめっちゃ書いた。

ただいま1.5文字(言い方)

 

今回のツアーありがたいことに色んな人と色んなところに行けて本当に楽しかったし初日とオーラスとどっちも入ることができたの初めてだったからそれも嬉しかった。

会場ごとの空気感の違いとかをいろんな地方に行けたからこそもろに感じて、始まる前のこととか正直どうなのかな?って思うこともあったりしたけど。でも結局入ったらいつも楽しくて。誰もやらなきゃいけないからやってるわけじゃなくて、本当に心から楽しみにしててメンバーに負けないくらい盛り上がってやるよ!!っていうファンのハングリー精神みたいなのが垣間見えた気がして楽しかった。笑

 

こんなに感情の起伏が激しかったツアーは今までなかったけど、神山くんはいつだって想像以上のことをしてくれて、驚かせてくれて、楽しませてくれる人なんだって再認識できました。

EvokeのRap

 

Fangirls voice ExtraでGOATなSuperstar

 

神山くんはここで自分(たち)を指差します。

そう、神山くん(たち)は間違いなく私(たち)にとってSuperstarです。

だから私はこれからも神山くんのキラキラな目に移る光の一部であり続けたいなと思いました。

 

Satisfied?

Satisfied!